<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

後数時間で 来年です

殆ど更新していないHPに来てくれてありがとうございました。

今年一年振り返って
転職した事が一番大きな出来事だったと思います。
一応インターネット関係 映像配信もやってる会社です。
でも、異職な世界かもしれません。

月7回位、朝5時半起きだし、帰ってくるのは早くて午後9時
ニャンチは毎日留守番で、時々病院バックの中に入ってるオシッコシートを全部出してバリバリやってたりします
ストレス溜まっちゃってるの分かるから、帰ってきたら少し一緒に散歩します
ベタコンペタコンと歩くニャンチ
でも、楽しそう

タラ君も年寄りんなって白内障になったけど、散歩は好き
みんな、外が外の風、空気が好きなんですよね

私も最近、空を見上げる事が少なくなってしまったので
空を見て、風を感じて、ニオイを感じて、ゆったりとした正月を過ごそうかな
[PR]
by noranyanch | 2006-12-31 21:00

にゃんちの病院通い

もうこのままかもしれません…
今、週一で動物病院に通っています。

左足が、右足よりペッタリ地面について、少し外側に曲がってます。
d0001866_15114292.jpg


足を地面に着くので、折れてはいないと思いますがと レントゲンを撮ってもらいました。
本当に、奇麗にスーッと伸びた骨、折れたり脱臼したり、骨折の自然治癒の後もなく

先生もパッと見で原因がわからず、レントゲン写真を見入ってましたが
どうやら結論が

人で言うと、ちょうど手首の所、5本分の骨が出てる所です
d0001866_15212967.jpg

この所が少しボンヤリしてるので、ここの炎症が原因らしい との事でした

先生は、炎症の原因がわからないと言ました。
「私もどうしてこうなったのか原因が分かりません、今後も完全に治るのか、このままなのかもわかりません。」と

世の中には、自分で病気の原因が分からなくても適当な事を言う医師もいるようですが、分からない事は分からないと言ってくれる医師の方が良心的な感じを受けました。

洋猫の名前忘れてしまいましたが、こういうふうに足が曲がってしまう猫種がいるようです。

痛み止め用の薬「プレドニン5」を一日1錠と半分を猫ご飯にまぜてあげていましたが、足の力をかける位置が少〜し爪先になってきたとの事で、今日からは1日半錠です。

人間も歳とともに、腰痛い、膝痛いなど、あちこち曲がったりするので、猫も一緒なんですよね。きっと

食欲もトイレの回数も変わりないので、このまま通院しつつ見守っていこうと思っています。
[PR]
by noranyanch | 2006-12-24 15:45

いわむらかずお展

またまたご無沙汰してしまいました。
暦の上では12月
でも全然そんな感じがしないんです

仕事帰り、寒いな〜と思いつつ空を見上げると
寒い時期ならでわの、スッキリとした夜空に星が沢山みえるんです。
この時期の風景って、朝も昼もスッキリとしてるので気分がいいですよね。

さて、吉祥寺のロフトの近くに「武蔵野市立吉祥寺美術館」があるのご存知ですか?

今、ここで絵本作家のいわむらかずおさんの展示会をやってるんです。
いわむらかずおさんと言えば14ひきのねずみの話を思い出します。
http://www.ehonnooka.com/atelier/atelier_top.html
d0001866_22302279.jpg


栃木のお米のCMで稲の穂にしがみついてるカエルのCMが流れていて「かわいい〜」と思ってたんですが、絵本のコーナーで「かんがえるカエルくん」と称してこのカエルの絵本があったんです(おもわず購入!)。

その絵本を書いてる方が、このいわむらさんで、いつものふわっとした絵じゃなかったのでびっくりした事を思い出します。

時間があったら行ってみたいと思います
[PR]
by noranyanch | 2006-12-09 22:34