<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

抜糸しました

今朝のにゃんち
相変わらず6時位から朝の仕事(挨拶)をはじめます

7時半位には寝はじめ…


8時40分に私に叩き起こされ、病院へ…


今日は点滴の前に抜糸です

助手の女性が奥で忙しそうにしていたみたいで、私がにゃんちをかかえます


こんなふうに左腕に猫の両腕を乗せて、足は立たせずしゃがんだ状態でf^_^;
d0001866_22163912.jpg


6針位の抜糸


先生の顔をガン見してちょっと鳴きましたが(笑)

腰をひねったりして嫌がる姿勢は取らず、いいこでいてくれました



手術を行う際に言われた、同じ場所からの再発

今はカサブタがついていているので小さなしこりがあるか、ちゃんと確認していません


でも、ぱっと見でわからない位なのでシコリはないです!(断言)


で、次はいつもの点滴(いつもの仕事)

背中に針がプチっと刺されても「いつものね?」な顔していました



帰宅後はカリカリ食って爆睡

私も爆睡(笑)


にゃんちは、夕方と、さっき、二回も外散歩(見回り、夜回り?)に出掛けてきました


元気です(笑)



d0001866_22163998.jpg

飲ませはじめた薬ですが、食欲や体重、行動は今までとかわりませんが、少しだけお腹がゆるくなった感じがします

今まで便秘ぎみなのか2~3日に一回で少し固めだったのですが、1~2日置きにになり、すんなり出てる感じです

悪いもの、一杯出して元気になれ~!
[PR]
by noranyanch | 2009-03-28 22:16 | にゃんち

朝もはよから

d0001866_9361711.jpg

今朝もはよから偵察中


今日はゴミ出し(カンやビンやペットボトル)の日


鳴かずに静かに偵察中



ごめんと窓閉め

留守番お願いしますね
カリカリ稼ぎに行ってきます!
<(^_^)
[PR]
by noranyanch | 2009-03-23 09:36 | にゃんち

一週間振りの外散歩

朝一で動物病院へ点滴に
縫合部分も順調に治っています。外に出しても大丈夫でしょう

エリザベスカラー…実は術後の次の日(朝の通院から)からはずしてました(内緒ですよ)
どうしても、ロフトへ登りたくてシーツをワシワシとつかみ
下から2段目あたりから滑り落ちました
そんなに上に行きたいの?お腹の傷は大丈夫なの?

お腹を伸ばす事に関して問題なさそうなのですが、
平日の長い長いお留守番の際に傷を舐めないか心配でした
1月、12月他、傷口を殆どなめなかったので安心はしていましたが…

毎日帰宅後に傷チェック、特に問題なし(ほっとしました)


昼間天気がよく、暖かくて、散歩に出たがるにゃんち

久し振りにビデオカメラを持って一緒に外にで…
と、ドアをあけ、私が外に出る頃、にゃんちの姿はもうありません

一人でフラフラと植樹林で鳥などを見ていたら、にゃんちの声が!!

私の姿を見つけ「おーい」「おーい」と叫びつつ寄ってきました

冬に落ちた葉っぱの山を、サックサックとけちらしてやってきます

d0001866_21414948.jpg


はっぱ蹴散らし映像はこちらです
http://homepage.mac.com/norabusu/nyanch-time/iMovieTheater85.html


そんな、にゃんちの姿を、夕方動物病院の先生に見せに行ってきました

病院に来る患者さんて、診察台でじっとしてるだけです
家でどんな感じで過ごしているのかは
飼い主さんとの言葉のやりとりで、想像するしかありません


さっき外散歩に一緒に行って撮ったものです
こんなに元気なんですよ!!特に外では生き生きと(笑)
必ず、よそのお宅の玄関先に入ってしまい何処かに行ってしまうんですけど(苦笑)


先生は「山猫みたいですね」と笑っていました
先生も楽しくなるだけ、きっと安心したんだと思います

立て続けに何度も手術をして、私からは「家では元気です」の言葉でのみの判断
こんなに元気な姿を想像してなかったと思います

まだまだ元気ですよ〜!


最近の携帯電話には映像を撮る機能がついています
通院中の動物達、家での過ごし方はどんな感じなのか、数秒でも撮影されて先生に見せてみてはいかがでしょうか?
[PR]
by noranyanch | 2009-03-21 21:23 | にゃんち

ハルヲウタワネバ

西武新宿線の高田馬場
西武新宿行き、最後尾のホーム

矢島美容室のデッカイ看板があります

ハルヲウタワネバ

ネバ…♪ネバダ~シャバダ~♪


ネバダから来てるから?


そうきましたか


語呂合わせ、うまいですよね


今日の電車はなぜか混み混みで…世の中「春休み中」ですもんね
羨ましい~
[PR]
by noranyanch | 2009-03-19 10:42 | 未分類

アルビラック10mg(ピロキシカム) というお薬

d0001866_13373596.jpg

昨日動物病院の先生と話しをした際、このお薬を飲ませてみませんか?という話しになりました

主成分は、ピロキシカムです

抗がん剤ではなく、もともと消炎鎮痛剤として使われているお薬なんですが、腫瘍の抑制の効果もあるようなんです

腎不全を患っている猫なので、お薬の副作用の事を考えると抗がん剤などの治療はしていませんでした

今回手術をした際、切除できたシコリは6個、粟粒が5〜6個(蒸散したのみ)あったそうです

肺や内蔵移転のない事、腎臓の数値も平均値より少し高めのまま安定している事、先生も色々考えて判断されたんだと思います
抗がん剤のような副作用はないですが、体質にもより消化器系に障害が出るかもしれません、その時は、中止します

1カプセル(10mg)を10等分にして、1日おきに飲ませる(食べさせる?)ことになりました。
再発をしても進行を遅らせる事ができるのであれば…

その前に、1回の量がとても少ないので、与える前に鼻息で飛ばさない様に気をつけないと…(笑)
[PR]
by noranyanch | 2009-03-15 13:37 | にゃんち

騒いでおります

d0001866_1324863.jpg

d0001866_1324874.jpg

エリザベスにゃんち、騒いでおります(笑)


午後6時すぎに帰宅

帰宅後、いつも外散歩からの帰宅のような感じで、くつろぎはじめます

水飲んでカリカリ食べて


爆睡(私も傍らで爆睡)


12時近く、文句たれてる声で起こされます(*_*)


はしご~

のぼらせろ~!


ワシワシワシっとシーツと戦ってます


至福の場、ロフト

エリザベスしてる時は、ハシゴ登は危険ですので、シーツで覆い登れないようにします



退院後、まだ半日なんですが

こんな調子です(*_*)

嬉しい悲鳴(*_*)


爪を短くしていないので、シーツがしっかりと爪にひっかかり、シーツをひっぱがす事多々あり


暴れてます


なだめます


やっと落ち着き→寝た

ので、私も二度寝しますm(__)m
[PR]
by noranyanch | 2009-03-15 01:32 | にゃんち

ふっかーつ!

朝一で、お見舞いに行ってきました


すくっと立っていて、ゴロゴロ言いながら…文句たれてます(←嬉しい笑です)
d0001866_1138353.jpg


文句言ってる声…声の調子が「外に出たい~」の声調に似てるからですf^_^;

水も飲んで、体調は良好良好
(私一人だったので、パシャリ(^O^))
d0001866_1138396.jpg




先生がやってきて手術内容の話をしてくれました

先生は「全部は取り切れませんでした」と言いました


予想通りの結果でした


シコリの部分はいつもの切除ではなく、シコリのみをレーザーで焼き切る「レーザー蒸散術」をしたそうです


目に見えるものは全て蒸散(焼き切除)したとの事ですが、シコリのみなので同じ箇所から再発する可能性が高いそうです



でもこの処置でも同じ箇所から再発しない猫だっているはずです!!

心で泣いても、落ち込んでも、見た目は楽しく笑ってなくちゃ!
(実は、昨日、色々考えてて仕事が手に着かず、素材のせいだと愚痴ってしまいました。反省(*_*))



そんな私に似てるのか、にゃんちは先生のいる前でも水飲んだりと元気さアピール!



って事で夕方退院できそうです!!


天気も回復、にゃんちも元気!

みなさんの小さい家族も元気元気!!ですよ!
[PR]
by noranyanch | 2009-03-14 11:38 | にゃんち

ジェイソン様へ

d0001866_10541315.jpg

今日は13日の金曜日ですよ

でてきてください

でも「ミクロの世界」のような小さい姿で、忍者みたいな分身の術で沢山のジェイソンになってください

そして


そのチェーンソーで、にゃんちのシコリを綺麗に細胞単位まで取ってください



今回はじめて「13日の金曜日」

手術終わりの電話も断りました。(帰りが12時位になりそうなので)

何かあったらのみ電話をいただく形にしました(何もないです!!)


明日の朝、また元気な顔見に行きます!

でもシコリの数が多く、散らばっているので切除範囲が広くなりそうですが…大丈夫大丈夫!



日付や電話と、いつもと違うパターンなので、今度こそ再発無し!!



でもシコリ達、本当にむかつきます

毛が生えてきた所に、隠れるようにコッソリと出没して、ムクムク成長するんです


ちょうど両前足の間のお腹のあたり
ハゲっ腹の下っ腹には全然再発しないんですよね

※写真は、昨夜チャオのマグロ半本分食べて「お腹は満たされたわ!次はモフりなさい!」の姿です(笑)



そんな感じで朝9時に、動物病院に置いてきました
[PR]
by noranyanch | 2009-03-13 10:54 | にゃんち

選択肢が二つ

d0001866_10473681.jpg

さっき動物病院へ行ってきて、今は通勤電車の中です

血液検査の結果はBUNが28 Creが1.5と良好です


この数値なら手術をすると言う事に関しては何ら問題ありません



しかし今回は切除範囲に対する問題です

数日間の間にシコリはかなり大きくなりました
米粒から小豆より少し小さい多きさまで肥大

そして粟粒がいくつかできました


全てと言っていいくらい筋肉側に癒着しています

二カ所の小豆弱のシコリは、並んだようにできてます


切除範囲について最低でも腫瘍の倍くらいの範囲は切除するのが望ましいのです


皮側なら、また伸びるので余力はあります


でも筋肉側は大きく切ったら縫合が難しい



先生は大きく切除できないのでこの部分に関しては、開けてみないとわかりませんがと前置きをし

「綺麗に取れるかわかりません」

「抜糸までの間に同じ箇所に再発の可能性があります」

と言いました



そして、再発と成長のサイクルが早まってる話をして


「現状維持」の話がでました


現状維持=切除しない
まだ考えたくないです


だって…こんな元気な熟女猫なんですもん(笑)


取れるだけ取ってください!


金曜日の夜に手術決定です


まだまだ、にゃんち頑張りますよ!!

若オス猫との遊びも頑張ります!!(←ここは笑ってください)
[PR]
by noranyanch | 2009-03-10 10:47 | にゃんち

にゃんち帰宅!

近所で、オス猫とにゃんちの声が聞こえたので、外に出て呼びました

ん〜ね〜ん

オスなどそっちのけでコッチに来ます



やっと帰ってきました


あれ?鼻のあたり、傷がついています
d0001866_1321115.jpg

軽くガリガリとカサブタになってます
軽くひっかかれたようです(ばかちんが!)

それでも、とても満足だったらしいです
d0001866_136388.jpg


無事に帰ってきたのでとりあえずはホッとしました
[PR]
by noranyanch | 2009-03-09 01:37 | にゃんち