<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昨日のω

朝はとても天気がよくて、散歩日和でした

ここの所、朝歩くのは休みの日の朝だけになってます(汗)

目覚ましは鳴るようにしていて、ちゃんと起きるのですが…
眠くてまた寝てしまいますf^_^;

そんな久し振りの天気の良い朝

ωに会いました

!!
d0001866_9474292.jpg


仲の良いサビ猫さんも一緒に(^O^)

サビ猫さん、何度か会ったんですが、いつも距離をとられてしまっていて…

今回は私の前に来て、頭ナデナデさせてくれました
d0001866_9474264.jpg


彼岸花も沢山咲いていて、綺麗です
d0001866_9474234.jpg


今の季節「9月のお彼岸あたりだな〜」と、実感する日曜の朝でした


追伸
立川の昭和記念公園ではコスモスの花が何百本も植えられていて、今満開だそうです

コスモス…と聞くと、花の子ルンルンの歌詞を思い出します

♪コスモスは 帽子ににあう
 タンポポは おひるねまくら
 アカシアの アーチをぬけて
 歩いてゆきましょう



[PR]
by noranyanch | 2010-09-27 09:47 | のら

沢山の愛情を頂きました

先日9月16日
またひとつ歳を重ねてしまいました


友達から小包が届きました

小包、かなり重くて何が入っているんだろうと開けてみます

沢山のビールが入っていました
ビールを冷蔵庫に詰め込み
d0001866_2343478.jpg


ベープマットの持ち歩きが出来るのも入っていて…朝の散歩の時にオシリ刺されないようにとの事でした

(ほんとうに、よく刺されます、ω猫に会って少しなでただけで、オシリのあたりや足、腕を刺されます。)
遠方なのに気になってくれたんだって思うと、嬉しくて泣きそうになりました
d0001866_234343.jpg


DoCoMoダケのばんそこう、キティのハンドクリームは通勤カバンの中に、オシャレな『東京旅館 特別室』キーホルダーは、鍵のところにくつけました

d0001866_234342.jpg


東京旅館 特別室…

八丁堀の新聞専売所の下宿から開放され立川で一人暮らしをはじめたばかりの時です
田舎の友達が彼氏を連れて東京に来ると言いました
私は「それなら、部屋貸すよ!私、彼の家に行くから」

都心からは離れてるけどホテル代とかかからないし…モノがなかった頃で、押し入れもしっかりあったので6畳ひと間だけど広々使えてました

部屋に二人を案内して「このまま持って帰っていいからね」あげて…

でも、そんなカップルは今は小学生4、5年生位の息子と娘さんのいるご夫婦に

そんなエピソードを思い出すと、私の部屋は『東京旅館 特別室』なのかなって



あ!でも今は以前より部屋が凄く狭いしモノが多くてゴミ部屋

違う意味で『特別室』です

いっぴきいっぴきの猫の表情かわいい。眼鏡拭き
勿体なくてまだ使えません

お花の種、アイルランドポピーとウズラバタンポポ、風船葛(ふうせんかずら)の種を頂きました
風船葛の種の袋。いっこいっこ丁寧にハサミでパチンパチンと切られたんだなって、友達の愛情の深さを感じました


お菓子各種、おつまみ沢山。・゜・(ノД`)・゜・。
チーズ鱈…たらって(爆笑)

食べるとき、猫のお皿にもちびっとだけおすそ分け、してもいいですか?と
(いいよって返答がきたので、少しお皿に入れました)


お手紙、懐かしのワイシャツの折り方で入っていて
すでにすっかり忘れてしまってた私。凄く懐かしくて嬉しくなりました

手紙読んで、嬉しすぎて目頭が熱くなってしまいました

『荷物届きました』の返信メールをしたら、電話が来ました


嬉しい気持ちが大きくなりすぎて、泣いてしまってうまく話せませんでした
[PR]
by noranyanch | 2010-09-19 23:04 | そのた

とうっ! つづきは御想像におまかせします

d0001866_22463455.jpg

d0001866_22463439.jpg

相変わらず
猫さんは、逃げ足が早いです

足早に逃げてしまったのでつづきはありませんf^_^;


そして、一年もまた早いものです

テレビの『このテレビはアナログ放送…』以前より表示が大きくなりました(苦笑)


ここ数日、雨が降って気温も下がり、少しづつ『もう少し寝ていたい病』にかかりはじめました(苦笑)



秋深しになりはじめ
皆さんも、体調管理気をつけてください
[PR]
by noranyanch | 2010-09-16 22:46 | そのた

月蝕歌劇団(家畜人ヤプー)見てきました

先日の日曜日
またまた見に行ってきました
『暗黒の宝塚』と称される歌劇団

月蝕歌劇団(家畜人ヤプー)
d0001866_10501976.jpg


友達からメールで『松葉杖の先がね、銃になってるの』『マッチとかロウソクとか』『去勢されるの〜』

私「去勢?」
友達「うん」
私「ち●●?取るの」
友達「うん」
私「凄い〜!」

仕事柄、裸体は見慣れていますが(苦笑)舞台で隠語やピーはどうなんだろうと凄く興味が沸きました

(;´Д`)ハァハァではなくて、どう表現するのかな?と言う意味ですf^_^;


友達『あおいさん、可愛いよ…スギウラユカさんも出るんでしょ?カッコイイよ〜』と…

そんな知識を得ていざ阿佐ヶ谷へ

先週、龍馬を見たので、劇場には迷わなく到着

途中、裏小路に可愛い三毛猫がいました

(猫さんの話は、ひとつ前の日記に書きましたので、お時間があったら見てください)


館内には早く入れました、渡り通路のL字型、角の所ゲット(舞台から下りて目線の前にあるいて来るんです、すごく贅沢席です)

誘った人ギリギリ来れないメールがきて、ひとりポツンと座る

細身の女性が客席誘導

あ〜!あれは!!あおい未央さんではないですか!!
私の体型の半分しかない〜

私の近くまで来てしばらく立っていましたが、声かけられずf^_^;


さて今回のはじまる前の曲
うる覚えな曲ですが、1980年代とわかります

♪夕暮れの街角〜♪石川ひとみ「まちぶせ」懐かしい〜
♪恋人がいま〜す♪中島みゆきの…曲名忘れた〜


さて、舞台の幕開き…

スーツ姿の男装をした人が語り出します。キリットとしていて宝塚さながら…って…

あ〜!この方がスギウラユカさんだ〜!
(同性が惚れる意味わかります。だってカッコイイもん。いい声してます)

(終わりがけ、切られて口元から首胸あたりに血を浴びるんですが、そのまま出ずっぱり。ツンとすましたまま演技きる姿、カッコイイ)


次に登場、杖ついた叔父さん

?!

あおい未央さんです!!

腰曲がりの、ちんまい姿で…可愛すぎです


少年役(鱗一郎)もやっていて
カッコイイ〜けど、可愛いのでカワカッコイイ〜、で(^O^)

これが凄い役なんです!

宇宙人にヤプーと言う家畜に改造されるんですが、身体が動かなくなって四つん這いになって苦しむ姿、とちくるう姿は迫真の演技でした
彼女(しのはらさん)の尿を飲むし、襲うし、身体を嘗めるし…去勢されるし(((;゜Д゜)))
ローソクのロウ浴びて

血を浴びて、でも、次のシーン早替えなのに綺麗な顔に戻ってる!!


で、松葉杖の人…
合沢萌さん!
SM衣装で黒の帽子被って
エ、エロカッコイイ〜
人間椅子なりたい〜!と思う方も多いのでは(;´Д`)

松葉杖の先っちょ、銃になってて、ズバババ〜って
龍馬と違って、超エロかっこよかった〜


あおい少年の相手役は、しのはらさん

初めはおしとやかなのに、宇宙船に乗ったら!靴お舐めみたいに性格代わるし…


月蝕特有の暗室シーン
ロウソクの、マッチの炎だけの、妖艶さただよう中に独特の合唱

また暗黒の世界に引き込まれてしまった夜でした



あ!本編の内容全然書いてませんね、私(*_*)
人物感想ばっかりで(汗)


内容は、沼正三のインタビューと「家畜人ヤプー」の物語が交互に出てきました

詳しくは、検索ちゃんしてください


劇場の裏小路のあるオフィスの入り口に、ネコさんの銅像がありました

d0001866_10501992.jpg


下にいるネコ、何をしてるんだろうと思ったら
上にいるネコのシッポにじゃれようとしている姿でした
(玄関前にこんな銅像、かわいいですよね)

長くなりすぎたのでこの辺にて
[PR]
by noranyanch | 2010-09-08 10:50 | そのた

阿佐ヶ谷ヌコ

昨日、ザムザ阿佐ヶ谷へ
先週同様、月蝕歌劇団の舞台(家畜人ヤプー)を見に

(詳しい内容は、別日記にしてアップしますf^_^;)


北口駅から、コージコーナーの右脇道に入ります


あ!!
d0001866_100623.jpg


逃げません


携帯電話のカメラを
体制変わりません


そして、なにげなくカメラ目線
d0001866_100695.jpg



で、少し撫でたら
オス?だったら珍しい!と思いつつ、シッポをクイッと上げたらωありませんでした


で、案の定、逃げられた
。・゜・(ノД`)・゜・。

d0001866_100628.jpg

それもお隣りのお店のシャッターの隙間


*が、悲しくサヨナラと言ってるようでした

お尻はパンパンで、いいお尻してますよね


[PR]
by noranyanch | 2010-09-06 10:00 | のら

月蝕歌劇団を見てきました

日曜日、ふらりと行ってきました。


月蝕歌劇団…友達がオススメする劇団

「暗黒の宝塚」と称されている、女性の劇団

脚本は、高取英
 寺山修二の原作を多く手掛けています

音楽は、J・A・シーザー
 少女革命ウテナの合唱曲「絶対運命黙示録」の曲なども手掛けていています


[詳しくは、ネットなどで検索してくださいませm(__)m]


 そんな、独特な世界感のある曲が流れ
 また、劇の内容も、いわゆるアングラなものだと…聞いていました



月蝕歌劇団のHPを見ると、いくつか知っている話がありました

『津山三十人殺し』…知っている事件です
『少女椿(漫画:丸尾末広)』…アニメ会社にいる時、会社宛に(神社の横に小屋を建ててアニメを上映します)と言う葉書が届き、友達と見に行きました
『ドグラマグラ(小説:夢野久作)』…実写の劇場をやった時に、原作の小説を買って読んでいました(♪チャカポコチャカポコ♪)


私自身、ガロなどのアングラ漫画を立ち読みしたりしていたので、上記に書いた演劇名を見て「うわ〜!これらやってたんだ〜」と、ビックリしました

あと「暗黒の宝塚」だけに、竹宮恵子の漫画(少年同士の恋愛を題材にした漫画をよく書く)もやってる〜とf^_^;



さて、私が見たのは、坂本龍馬の話です
d0001866_0585846.jpg


男性の役者さんも数人いました

でも、メインは女性の方達、武士の恰好をして竹刀やナギナタを振り回していましたのは女性ばかり

めちゃくちゃカッコよかった〜


月蝕歌劇団のトップ、しのはら実加さんは、内藤数馬役、優雅に華麗に演技されてました

白永歩美さん、可愛い〜かったです

そして、龍馬役は!合沢萌さん

カッコイイわ〜
彼女だけ、ナギナタ振り回すんですよ
それに、恋人にキスするし


歌劇団だけあって、よいしょよいしょに歌と踊りが入ります
今回はチャイナ服の女性達が踊っていましたが、これまた素敵でした

で、一番の悪玉(倉敷あみさん)が脱ぎ出して、SMのあの、黒い衣装になり(黒トカゲ)、椅子に座ったおじさんの膝に乗ったりして、挑発するんです

(私の隣で見ていた、おじさん、身を乗り出しました(笑))

その体のラインがとても綺麗で、それに見とれてしまいました
(身を乗り出す気持ち、わかります)


龍馬の時代に、エロティックなんて!!

これがきっと月蝕歌劇団の色なんでしょうね(^O^)

アングラと言われる由来…きっと曲が独特だからなんだろうなって思いました



月蝕歌劇団、最高に面白かったです
物語の内容は少し難しかったですが、雰囲気がなんとも私の好みでした


来週は、月蝕歌劇団の十八番の『家畜人ヤプー』です
d0001866_0585845.jpg

見に行けたら、是非行きたいです
エロティック満載みたいです(^O^)

長くなりましたので、今日は、この辺にて
[PR]
by noranyanch | 2010-09-01 00:58 | そのた