<   2015年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

地域猫活動ボランティア

d0001866_917304.jpg

d0001866_9173027.jpg

 以前、立川の林道沿いに

猫をいじめるな!

 と、怒りの貼紙があった事を書きました。


 今日その場所を歩いてみたら、こんな貼紙が…



 何もしていない猫に石を投げつける…


「投げつける」と言う言い回し

「投げる」と言うと(ぽ〜ん!と投げる)とか野球など球を投げるとか、ピッチャーとキャッチャー強く投げてもお互い了解済みです。


「投げつける」と言う表現は、

ネコだ〜!うわ〜っ!コンチクショウ!


 尋常ではない気持ちで行ってる行為の表現だと思います。



 悪意を持って石を投げ付ける!

 投げたやつに、同じ目に合わせてやりたい!


 と思ってしまいます。


 以前より、小さな目立たない紙になってしまいましたが

 文章の下のほうに、立川の地域猫のボランティア(ストレイキャッツフォレスト)と書いてありました。

 地域猫の活動と、里親探しをしているみたいです。


 小さな命、命の重さを考えさせられます。
[PR]
by noranyanch | 2015-12-27 09:17 | そのた

自販機でも癒される

d0001866_8395180.jpg

d0001866_8395133.jpg

自販機

真っ暗闇の通りにポツンとある自販機


寒くなるこの時期
あたたか〜い あったか〜い

と書かれた紙が入っている自販機


など、心癒されます。


そして一番は!


自販機の機械に書かれているイラストや写真!!


チ、チェブラーシカだ〜!
[PR]
by noranyanch | 2015-12-20 08:39 | そのた

こうゆうの反則です!!

d0001866_18444464.jpg

d0001866_18444460.jpg

池袋駅構内の一角


ガチャポンフェア


 アニメのキャラクターも、動物も、アクセサリーも、色んなのが沢山並んでるなか…

 流行をちゃんと追ってるなと感心


 ハムケツ(笑)


 そして、これは!!


 太猫

 あ〜!もう
 人の心をくすぐるガチャポンめ! 

 やってしまいましたよ

 ガチャガチャ ポンポンポ〜ン
[PR]
by noranyanch | 2015-12-19 18:44 | そのた

私は知ってます(笑)

d0001866_12101115.jpg

d0001866_12101143.jpg

d0001866_12101170.jpg

私は見ていました(笑)


あなたがそこに潜り込む姿を(笑)

風がこないから、寒くなくていいですね(笑)



そして雄ですね(笑)
立派なω、拝ませて頂きました(笑)
[PR]
by noranyanch | 2015-12-16 12:10 | そのた

サンシャイン60の隣の公園

d0001866_11471468.jpg

d0001866_11471485.jpg

d0001866_11471431.jpg

 サンシャイン60の隣には小さな公園があります。

 この辺り、巣鴨プリズン跡地だと知っていたから、足が遠退いていました。

 今日、近くにある地方銀行の支店に出掛けた際

 とても見てみたくなり、来てみました。
 (引き寄せられたのかな〜)


 公園は整備され、開けた公園です。
 ホームレスも住んでいました。

 跡地を象徴する碑は端っこにあり、草木で少し隠れていて、気がつかない人が多いかもしれません。
 (碑なんて関係ない!とカリカリ食ってる猫)


 やはり、足が遠退くので、近くには行けませんでした。
 日の丸の旗が置かれ、花も添えられています。

 ここが跡地だという説明の板はないみたいなので、何だろう?と見る人はいるかもしれません…

 そして!

 ここ猫さんが結構いるんです!

 餌をあげてはいけません!とあるのに肥えています(笑)

 公園の周りは大きな道に囲まれているので危ないような気もしますが、猫の活動範囲には十分遊べる広さがあります。

 巣鴨プリズン

 猫さん達に癒されて安らかに天に上がって欲しいです。
 池袋界隈の事件もなくなって欲しいです。
[PR]
by noranyanch | 2015-12-16 11:47 | そのた

草刈り隊、冬休み中

d0001866_1062610.jpg

d0001866_1062682.jpg

d0001866_1062659.jpg

久し振りに来てみたら


草刈り隊は冬休み中

里帰り


まったりと過ごしているようです


それにしても、羊の名前

コンシェルジュさとる

素晴らしい名前です!
[PR]
by noranyanch | 2015-12-15 10:06 | そのた

ヨギとモギの話し…

 先日、水木しげる先生が亡くなりました。

93歳だったそうです。

 私が水木作品に会ったのは、いつだろうと考えると…

 小学校の時、家にあった漫画本(一陣の風)でした。

 いつから家にあったのか記憶がないです。

 ネットで調べたら9編の短編があると書いてありました。

 不死鳥を飼う男
 流れ星
 あるフーテンの思想
 受験と人生
 幸福という名の怪物
 禁断の女
 最初の米 よみのくに
 吸血鬼
 一陣の風


 表紙の写真を見て記憶をたどると

 一番強烈に思い出したのが、振り向きざまだったか、女の人の顔のアップの眼がとても怖かったのを思い出します。
 (多分、禁断の女です)


 そして、怖いけどとても悲しい話しがあり
 上京後、この話しが載っているコミックを買ったような気がします
 (どこかの段ボールの中に入ってるので今はすぐ出せませんけどf^_^;)

 最初の米 よみのくに
 
 
 旅人が話していた、白い小さな草の実を探しに
 そこは、黄泉の国で死者の国

 ヨギとモギの兄弟が行く事になったんです。
 この兄弟には両親が居なくて、居ないからこそ、何かあっても周りには迷惑がかからない…みたいな事で選ばれたのです(ノД`)

 兄弟は旅に出掛け、黄泉の国で白い小さな草の実を見つける事ができます。

 しかし、悲しい出来事が起き、村に戻ってきたのはヨギ一人

 村は稲を実らせることが出来、豊かになった


 最後のシーンがまた泣けるんです。・゜・(ノД`)・゜・。



 何処かで見つける事があったら是非読んでみてください。


 ヨギとモギのヘアースタイル

 田んぼの稲を刈った跡、束にした稲の穂先みたいな髪型なんですよ(^O^)
[PR]
by noranyanch | 2015-12-02 22:05 | そのた