気持ちの整理がつかないまま…

d0001866_2258136.jpg

 先日の土曜日、仕事から帰ってくると葉書が1枚投函されていました。

 Oさんが2月に亡くなって、納骨も済ませましたとの葉書でした。
 45歳、彼女はあと少しで誕生日だったのです。


 Oさんとは、25年くらい前に出会いました。
 同じ時期に中途採用で、お互い漫画やアニメの話で意気投合!

 Oさんが先に退職して、のち私も退職して別々の職種の道をあゆみ
 その後は、年に会うか会わないか、年賀状のやりとりがメインに…


 結婚して、2年前に保護猫(エイズのキャリアだけど薬飲ませてるからか、とても元気)を飼い始めたばかり

 彼女が体調が悪い話も聞いてないし!
 溺愛猫がいるのに自殺なんても絶対に考えられない!

 なぜ?!


 日曜日の昼間、家に電話をかけました。
 旦那さんが電話に出たので事情を聞きました。

 oさんは自宅で亡くなったと
 旦那さんが発見した時には既に…

 『脳こうそく?』との私の問いかけに
 「心臓です。」との旦那さんの回答
 「健康診断もちゃんと受けていて健康だったのに…こんな事もあるんですね。」と声が落ちる。

 旦那さんが、Oさんの姿を見たときの衝撃を考えると、言葉が続かず

 私は逃げ言葉を…

 「○○(猫の名前)は?元気ですか?」と

 何となくなんですが「猫ちゃん元気ですか?」というより、名前を出した方がいいかな?と

 結婚当時に自宅に伺った以来で、旦那さんと話すだけでも数年振りでお互い少しよそよそしさがあったのですが

 猫の話になったら明るい声に「はい!元気です!」の声の後に

 ニャーン ニャーン

 ネコ談義でお互い笑ってしまいました。

 旦那さん帰るのが遅くなるからと、また溺愛してるので(;´Д`)

 カメラをつけてスマホで様子を見てるんだそうです。


 猫飼っていて、ほんとよかったな~癒されていてよかったです。

 友達は亡くなってしまいましたが、
 ネコの状況は物凄く気になるので、毎年、これからも年賀状交換を、年賀状にネコの写真つけてもらっていいですか?と
 旦那さんも、よろしくお願いしますって。

 夫婦家族のつながり、人と人とのつながり
 一匹のネコのちからって凄いですよね!
[PR]
by noranyanch | 2018-04-24 22:58 | そのた


<< 神代植物園に行ってきました トラ子見守り隊 2名追加! >>